おまとめローンのメリットはなにか

おまとめローンは一本化ローンともいわれ、複数社の借り入れをまとめて一社の借り入れにするいわゆる借り換えと言うことでもあります。
おまとめローンにするメリットは主に3つ考えられます。

一つ目は借り入れの管理がしやすくなることです。
複数社からの借り入れがありますと返済日が違っていたり、金利が違っていたりしますので、返済日が複数になったり、返済金を月に複数回用意しなければならないなどがありますが、おまとめローンにするとそれが解消されます。

二つ目には金利が全体として安くなる可能性があるということです。おまとめローンにすれば、それぞれ別々の借り入れの金額よりも大きい金額になりますので、小額の借り入れよりも金利が少なくて済む可能性が高くなります。
ただし、必ず安くなるとは限りません。

最後にこれはたくさんの借り入れがある場合に限りますが、おまとめローンには総量規制が適用されません。

年収の三分の一以上になっても構わないということです。

カードローンは、審査に通過することができれば与えられた融資枠の中で何度でも借り入れが出来る便利な商品です。借りたお金の使い道も自由なので、ちょっと困った時にも活用できます。 カードローンは利息も加えて返済が必要な商品なので、利用に不安を感じる方もいるかもしれません。ですがきちんと計画的に無理のない使い方をすれば、非常に使いやすく便利な金融商品なのです。
参考:おまとめローンガイド|低金利一本化で総返済額が減らせる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です